フケ症の原因は脂漏性湿疹なことはご存じですか?
フケ症

実録!自分に合ったシャンプー探し・・・

■アルガンK2シャンプー公式サイトはこちら
http://ichiban-boshi.com/shop/

脂漏性皮膚炎(フケ症)と頭皮とのつき合い方

脂漏性皮膚炎が発症してしまった場合、フケ症対策はもちろんのこと、頭皮のケアも重要なポイントとなってきます。フケをできるだけ減らすこと、そして炎症を少しでも早く改善すること。そのためには頭皮との適切なつき合いが求められます。

簡単に言ってしまえば「つかず離れず」が理想的なつき合い方となるでしょうか。脂漏性皮膚炎によるフケ症の場合、まずかゆみや痛みが伴う点が大きな問題となります。その際についついかいてしまうと炎症がますます悪化してしまう恐れがあります。また、フケを落とそうと強く擦ったり、洗髪の際にゴシゴシと擦ってしまうケースも大きな問題として挙げられます。

ですから、日常生活の際に不用意に頭皮に触れないことが対策のひとつとして挙げられるのです。フケという目に見える形で問題が発生するため、どうしても意識が頭皮に向いてしまいがち。そのためついつい手が伸びてしまい頭皮の状態を確認してしまうことも多くなります。しかしその度に炎症を起こした皮膚を刺激し、回復を遅らせることになります。

一方ではシャンプーの際に正しいケアを行うことも大事です。頭皮に不要な刺激をもたらすことなく余分な皮脂をしっかりと落とし、殺菌作用や抗酸化作用などを伴ったスキンケア製品をうまく活用して対策を行うことになります。頭皮と触れる時と触れてはならない時の見極めが何よりも求められるのです。脂漏性皮膚炎の改善には時間がかかりますから、日ごろはあまり意識せず、ケアが必要な時だけ頭皮と接する心構えが求められるでしょう。

Copyright © 2012 フケ症の原因は脂漏性湿疹なことはご存じですか?. All rights reserved